FC2ブログ
今、朝ドラで放映されている「なつぞら」の主人公は絵に興味を抱きイラストレーターになっていく物語のようだ。
私が高校生の時に知り合った当時公務員だった友人が将来は動画をやりたいのだと、熱く語ってくれたことがあった。その後私が上京し暫くして、出来て間もない東映の動画部に就職することが出来たと、喜びの手紙が届いた。
数年してテレビのアニメーション映画の字幕に彼の名前が「作画監督」として書かれているのを知った。「少年忍者風のフジ丸」「魔法使いサリー」「ゲゲの鬼太郎」「アタック№1」などヒット作品の監督。それは若き日に語ってくれた友人の夢が花開いていることに、私は胸が熱くなる想いだった。けれど、あるとき監督をしていると作画の腕が疎かになると、悩んでいると話してくれた。
そんな友人の人生と「なつぞら」の主人公がどこか重なっているように思いながら、見ているのだった。

お知らせ
6人の作家による展覧会をいたします、機会がありましたらご高覧ください
展覧会名:PopUp展
会   場:MAHO KUBOTA GALLERY(渋谷区神宮前2-4-7 1F)
会   期:2019年4月12日(金)~5月11日(土)日・月・祝は休廊、GW中は休廊 12-7pm
展示作家:山村國晶、鈴木広行、岸本清子、荒川修作、三岸好太郎、中西夏之
スポンサーサイト
2019.05.10 / Top↑