今日NHKの国会中継は9時から午後5時までありましたが、期待した参議院での「行政監視委員会」の中継はなかった。

インターネット中継を見ようとしたがアクセスが多すぎ映像は見ることが出来なく音声だけは聞くことができた。

約三時間半余りの委員会であったが大変感銘を受けた。国会中継で感銘を受けたことは私は初めてだった。

参考人は京都大学原子炉実験所の小出裕章氏、元原子炉格納容器設計者の後藤征志氏、地震学者の石橋克彦氏、ソフトバンク社長の孫 正義氏である。

一人15分ずつ意見を述べ、参議員から各政党代表一名の質疑応答があり今まで報道されてなかった事実などが紹介されるなど、衆議院の国会中継よりはるかに質の高い委員会であった。

出席された四名の参考人が全てのことにおいて「人間」と「自然」を基盤に語っていたことがとても印象的であった。


最後に小出氏がガンジーの7つの言葉を述べて終了した。

ガンジーの7つの大罪とは
 哲学なき政治

 倫理なき商業

☆ 労働なき富

 人格なき教育

 人間性なき科学

 良心なき快楽

 献身なき信仰


今回はとりわけ「人間性なき科学」にあてはまる。


尚、参議院インターネット審議中継で5月23日13:00「行政監視委員会」の映像を録画及びyou tubeで見ることができます。




スポンサーサイト
2011.05.23 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://kuniakiyamamura.blog111.fc2.com/tb.php/26-c9d98def